1. ホーム
  2. ジョブ
  3. 狩人

狩人

ジョブ概要

入手タイミング
火のクリスタル(炎の洞窟クリア時)
ジョブ特性
-
オリジナルコマンド
みだれうち、ぼうぎょ
主な武器
投擲武器
主な防具
小手
  • ※ジョブ熟練度の上がり方についてはこちらを参照。

オリジナルコマンド詳細

みだれうち
装備している武器で4回連続攻撃する。対象はランダムに決まる。1回あたりのダメージは「たたかう」よりも低下する(下表参照)。
「みだれうち」のダメージ倍率
熟練度 1回あたりのダメージ倍率 合計倍率
1~20 「たたかう」の0.2倍 0.8倍
21~70 「たたかう」の0.3倍 1.2倍
71~99 「たたかう」の0.4倍 1.6倍

レベル別ステータス

LV 能力値 最大MP
素早 体力 知性 精神 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
5 7 7 7 6 6 - - - - - - - -
10 10 11 10 9 9 - - - - - - - -
15 14 16 13 12 12 - - - - - - - -
20 17 20 16 14 14 - - - - - - - -
25 20 24 19 16 16 - - - - - - - -
30 24 28 22 18 18 - - - - - - - -
35 27 32 25 20 20 - - - - - - - -
40 31 36 28 22 22 - - - - - - - -
45 34 40 31 24 24 - - - - - - - -
50 38 45 34 26 26 - - - - - - - -
LV 能力値 最大MP
素早 体力 知性 精神 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
55 41 49 37 27 27 - - - - - - - -
60 44 53 40 29 29 - - - - - - - -
65 48 57 43 31 31 - - - - - - - -
70 51 61 46 33 33 - - - - - - - -
75 55 65 49 35 35 - - - - - - - -
80 58 69 52 37 37 - - - - - - - -
85 61 73 55 39 39 - - - - - - - -
90 65 78 58 41 41 - - - - - - - -
95 68 82 61 43 43 - - - - - - - -
99 71 85 63 45 45 - - - - - - - -

使いどころ

シーフに次いで高い素早さ、戦士並みの力を誇り、さらに「みだれうち」で4回攻撃ができる物理ファイター。……と言えば有能そうですが、実際には「みだれうち」の1回あたりの威力は低く、メイン装備の弓矢も後列から攻撃できるとはいえ、攻撃するたびに本数を消費するので、経済的なストレスが付きものです。結果的に他の戦士系ジョブの方が使いやすいでしょう。唯一優秀な点は、「みだれうち」で手熟練度を早く稼げることです。

時間をかけて育成する

本気で狩人を使っていくつもりならば、次のような準備をしましょう。

熟練度を21以上に上げる

「みだれうち」は4回攻撃ができるとはいえ、熟練度20までは1回あたりのダメージ率が「たたかう」の0.2倍のため、4回命中しても「たたかう」の0.8倍のダメージしか与えられません。熟練度が21以上になれば合計ダメージ倍率は1.2倍になり、「たたかう」よりも大きなダメージを与えられます。

矢を多めに確保する

狩人のメイン武器である矢は1回攻撃するたびに1本消費するため、途中で本数が尽きることのないように十分な数をそろえておく必要があります。アーガス城などにある矢は忘れずに回収し、ショップでは可能な限りまとめて買って割引を利用しましょう。

矢以外の武器も利用する

狩人は2種類の投擲武器(ブーメランチャクラム)も装備可能であり、これらを装備すれば矢を消費せずに戦えます。もちろん「みだれうち」も可能なので、矢を購入するのが煩わしければ、多少攻撃力を下げても投擲武器を使いましょう。

3属性の矢を使い分ける

古代人の村で購入できる「ほのおのや」「こおりのや」「ひかりのや」は、それぞれ炎・氷・雷属性で敵を攻撃できる便利な武器です。これらを常にストックしていれば、モンスターの弱点属性に合わせて使い分けることが可能です。海上や海底ダンジョンでは「ひかりのや」を装備して「みだれうち」を使えば、ほとんどの敵に大ダメージを与えることができます。

こびと状態の「みだれうち」で手熟練度を稼げる

「みだれうち」は1回の行動で4回攻撃するため、手熟練度を4倍のスピードで上げることができます。物理攻撃のダメージを手早く増加させたい場合には極めて便利なコマンドです。「みだれうち」で手熟練度を稼ぐなら、こびと状態になって「みだれうち」を連発しましょう。こびと状態ならば攻撃力が1なので、弱い敵でも倒さずに「みだれうち」を何回も実行できます。このテクニックを使えば炎の洞窟クリア直後から手熟練度を大幅に上げ、その後の戦闘を有利にすることができます。