1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. チョコボの森

チョコボの森

チョコボと言えばFFシリーズ定番のマスコットキャラ。初登場のFF2では存在感が薄く、まったく気付かずにクリアしてしまったプレイヤーもいるでしょうが、FF3でさまざまな場所で会えるので、急速に人気が高まったことでしょう。ここではFF3のチョコボの森の所在地(全13箇所)と、デブチョコボの利用法を紹介します。

チョコボの森の所在地

チョコボの森は浮遊大陸に3箇所、地上世界に10箇所あります。

浮遊大陸

古代人の村の東
古代人の村へ行く途中、とても分かりやすい場所にあります。古代人の村ではチョコボで大陸を1周すると「こびとのパン」をくれる人がいるので、もらいたい場合はこの森からチョコボに乗って走り回りましょう。チョコボで走る爽快感を味わいたい人には最も利用価値の高いスポットです。ただし、大陸外周には強いモンスターが出現するので、途中で不用意にチョコボを降りないように注意。古代人の村からトックル方面へ戻りたい場合にも、この森でチョコボに乗るとスムーズです。
グルガン族の谷の北
山道のY字路の左側、海に面した森の中にあります。グルガン族の谷を訪れた後、オーエンの塔へ直行したい場合はここでチョコボに乗ると便利です。
炎の洞窟の前
周りは海と山で囲まれ、歩ける範囲が非常に狭いので、ここでチョコボに乗っても無意味です。「ギサールのやさい」を使ってデブチョコボに会ってみたい場合は、ちょうどよい場所と言えます。

地上世界

水の神殿の北
水の神殿のすぐ上の森がチョコボの森になっています。水の神殿は地上世界復活前からありますが、チョコボの森は地上世界復活後でないと入れません。アムルからカヌーで川を渡って水の神殿へ来て回復した後、この森でチョコボに乗って戻ると安全です。
アムル南東
アムルから南の川を1つ渡り、ずっと東へ進んだところの海岸の南端に分離した森があり、ここがチョコボの森になっています。ゴールドルの館まで敵と遭遇せずに進みたい場合に利用するとよいでしょう。
底なし沼の前
ゴールドルの館の手前、底なし沼の南側にあります。たとえチョコボに乗っていても「ふゆうそうのくつ」がなければ、底なし沼に溺れてゲームオーバーになってしまうので注意。ゴールドルの館をクリアした後、アムルへ戻る時に利用しましょう。
アムル北(像の手前)
ザンデが作った4組の像の手前、湖の右側にあります。チョコボに乗っていても4つの牙を持たずに像の間を通れば、当然ゲームオーバーになってしまいます。アムル方面からチョコボに乗って北の地方を探索しに来た際、うっかりチョコボを降りてしまった場合は、ここでチョコボを拾って帰りましょう。
アムル北(海岸沿い)
ザンデが作った4組の像の北西、山と海に挟まれた海岸にあります。周りに何もない場所なので、ここでチョコボに乗ってもまったく無意味。デブチョコボを呼び出すための場所といったところでしょうか。そもそもこの場所に気付く人も少ないと思われます。
サロニア南
サロニア城からほぼまっすぐ南へ行ったところの広い森林地帯の南端にあります。大陸内を探索したいなら、ここよりもサロニア西の方がおすすめです。
サロニア西(山沿い)
サロニア南西の区画からまっすぐ西へ行ったところの河口付近にあります。ここからチョコボに乗れば、古代遺跡周辺の複雑な川の迷路をスピーディに探索できます。
サロニア西(海岸沿い)
サロニアがある大陸の西端にあります。ここからチョコボに乗った場合も古代遺跡まで行くことができます。
レプリト西
レプリトから川を隔ててすぐ左側の森。ここでチョコボに乗ってもレプリト以外に行ける場所はありません。デブチョコボ専用と言ってよいでしょう。
ファルガバード東
ファルガバードとは反対側の行き止まりの森。山に囲まれた狭い場所なので、やはりチョコボに乗る意味は皆無です。この段階ではサロニアへ行けば無償でデブチョコボを利用できるので、わざわざこの森を訪れる必要はありません。

デブチョコボについて

チョコボの森で真ん中の大きな木を調べると、「なんだかチョコボくさいぞ…」というメッセージが表示され、ここで「ギサールのやさい」を使うとデブチョコボが登場します。FF3のデブチョコボはいわゆる「預かり所」であり、持っているアイテムを預かってくれます。なお、「ギサールのやさい」を初めて入手できる場所はギサールやドワーフの洞窟なので、デブチョコボを利用できるのはオーエンの塔クリア以降となります。

森以外でもデブチョコボを呼べる

チョコボの森以外でもサロニア南西ドーガの館インビンシブルの特定の場所でデブチョコボを呼び出すことができます。特にサロニア南西ではチョコボ研究者と話すだけで、「ギサールのやさい」を使わずにデブチョコボを呼んでくれるので、サロニア到着後はここを利用するのがおすすめです。

デブチョコボの必要性

FC版では持てるアイテムの種類数に制限があったため、デブチョコボを利用してアイテムを整理する必要もありましたが、リメイク版では全種類のアイテムを99個まで持てるので、通常はデブチョコボにアイテムを預ける必要はありません。ただし、次のような場合はデブチョコボを利用する意義はあります。

アイテムの整理
戦闘中に使いたいアイテム、装備したい武器・防具などがある場合、手持ちのアイテムが多いと探すのが大変です。かといってアイテムを売りたくもない場合は、デブチョコボが便利です。不要になったアイテムをデブチョコボに預け、アイテム欄をスッキリさせましょう。
所持数198個をめざす
アイテムを持てる個数は1種類につき99個までですが、デブチョコボを使えば198個まで所有することが可能です(同じアイテムをデブチョコボに99個預け、さらにアイテム欄に99個持つ)。所持数も含めてアイテムコレクションを完遂させたい場合はデブチョコボの出番です。