1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 闇の世界

闇の世界

光と闇は互いに引き合いながらバランスを取っているのだ。
しかし、光と闇が混じり合うとき、そこには何もない無の世界が生まれる。

透明の床に宇宙のような背景、そして神秘的かつ勇壮なBGM。「闇の世界」という言葉からは想像もつかない美麗さを誇るダンジョンであり、クリスタルタワーからそのまま天国へ来たかのような気分を味わえます。ザンデが死に際に呼び出した巨悪の化身を倒すため、ルーネスたちはかつて光の氾濫を阻止して世界を救った「闇の4戦士」に出会うことになります。

闇の世界での重要事項
途中でセーブはできない。
ラスボスを倒すまで脱出できない。
途中のボスを倒せばパーティは全回復する。
エンディング後にセーブできる(古代の民の迷宮前からスタート。それまでの成果は保存され、セーブデータにクリアマークが付く。ザンデと闇の世界のボスは復活する)。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
リボン - 北西ルートの宝箱(ザンデクローン出現)
リボン - 北東ルートの宝箱(ザンデクローン出現)
リボン - 南西ルートの宝箱(ザンデクローン出現)
リボン - 南東ルートの宝箱(ザンデクローン出現)

出現モンスター

通常エンカウント

モンスター名 HP EXP ギル 注意すべき攻撃・特徴
おかしら 10000 8800 3800 暗闇
かげ 12000 9200 3900 暗闇
ヨルムンガンド 30560 13800 8800 2回行動、じしん
トール 12540 9600 4000 マヒ
ヒュドラ 33800 14400 8500 2回行動、沈黙
クィーンスキュラ 34760 14400 10000 2回行動、石化
ガルム 19960 14400 6700 3回行動
ダブルドラゴン 34920 15000 11000 2回行動、沈黙

宝箱から出現

モンスター名 HP EXP ギル 注意すべき攻撃・特徴
ザンデクローン 39000 24800 15000 2回行動、クエイク

イベント戦闘

モンスター名 HP EXP ギル 注意すべき攻撃・特徴
ケルベロス 99999 66666 66666 3回行動
2ヘッドドラゴン 99999 66666 66666 2回行動、沈黙
エキドナ 99999 66666 66666 2回行動、沈黙、トルネドデスメテオ
アーリマン 99999 66666 66666 2回行動、石化、クエイクメテオ
くらやみのくも 120000 99999 70000 2回行動、はどうほう
しょくしゅ(左) 66666 25000 4500 沈黙、暗闇、いかずち
しょくしゅ(右) 66666 25000 4500 沈黙、暗闇、くさいいき

攻略チャート

クリスタルタワーでくらやみのくもと戦った後

  1. 北西のクリスタルエリアでケルベロスを倒す(※)
  2. 北東のクリスタルエリアで2ヘッドドラゴンを倒す(※)
  3. 南西のクリスタルエリアでエキドナを倒す(※)
  4. 南東のクリスタルエリアでアーリマンを倒す(※)
  5. くらやみのくもを倒す → エンディング

※上記チャート1~4は順不同。

攻略ポイント

闇の4戦士を解放する

闇の世界はX字型のフロアの中央からスタートします。目の前に魔法陣がありますが、これはラスボスへ通じるルートであり、いきなり挑んでも今しがたと同じ結果になってしまいます。中央の魔法陣はいったん無視して、まずは北西・北東・南西・南東の4つのルートをそれぞれ攻略し、ダーククリスタルの封印を解く必要があります。すべてのダーククリスタルの封印を解けば、闇の4戦士の力が合わさり、くらやみのくもの無敵状態を解除することができます。

全滅しないことを最優先に!

闇の世界では4つのルートそれぞれでボスを1体ずつ倒し、最後に中央の魔法陣へ進んでくらやみのくもを倒すという流れになります。途中でセーブはできず、戻り道はなく、「テレポ」で脱出することもできません。全滅すればそれまでの成果は無に帰してしまうので、安全第一で進みましょう。ボスを倒せばパーティは全回復するので、回復魔法は多めに使って大丈夫です。いざという時は「エリクサー」などの貴重なアイテムも惜しまずに使いましょう。

攻略順序は?

各ルートでは「リボン」の入った宝箱が1つずつ配置されています。4体のボスのうち、エキドナは沈黙攻撃と「トルネド」「デス」、アーリマンは石化攻撃を使ってくるので、この2体については全員が「リボン」を装備した状態で戦うのが無難です。一方、毒攻撃しか使わないケルベロスについては、状態異常を防ぐ必要性は薄く、「リボン」はほとんど必要ありません。

状態異常対策を第一に考える場合は、以下の順序が望ましいと言えます。

  1. 北西 : ケルベロス
  2. 北東 : 2ヘッドドラゴン
  3. 南西 : エキドナ
  4. 南東 : アーリマン

ただし、これは決して弱い順ではなく、物理攻撃に限ればケルベロスや2ヘッドドラゴンの方が強力です。即死や石化への対策が十分にできていれば、先にエキドナやアーリマンを倒してレベルアップし、HPを高くしてからケルベロスや2ヘッドドラゴンと戦う手もあります。よく考えて戦う順序を決めましょう。

ラスボスを撃破!

闇の4戦士をすべて解放したら、いよいよくらやみのくもとの最終決戦です。無敵状態が解除されたとはいえ、「はどうほう」の破壊力は凄まじいので要注意。全滅してすべてを失うくらいなら「エリクサー」を使いましょう。くらやみのくもに勝利すると闇の氾濫は阻止され、ルーネスたちの戦いは終わり、晴れてエンディングを迎えることになります。エンディング後にセーブ画面が表示されるので、クリア時のレベルや闇の世界で入手した「リボン」なども保持することができます。また、セーブデータにクリアした印(★★★)が尽きます。