1. ホーム
  2. ジョブ
  3. すっぴん

すっぴん

ジョブ概要

入手タイミング
最初から
ジョブ特性
-
オリジナルコマンド
まほう、ぼうぎょ
主な武器
短剣ロッド
主な防具
小手
  • ※ジョブ熟練度の上がり方についてはこちらを参照。

オリジナルコマンド詳細

まほう
レベル1の白魔法黒魔法を使う。

レベル別ステータス

LV 能力値 最大MP
素早 体力 知性 精神 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
5 7 7 7 7 7 4 - - - - - - -
10 10 10 10 10 10 7 - - - - - - -
15 13 13 13 13 13 9 - - - - - - -
20 15 15 15 15 15 12 - - - - - - -
25 17 17 17 17 17 14 - - - - - - -
30 20 20 20 20 20 15 - - - - - - -
35 22 22 22 22 22 16 - - - - - - -
40 24 24 24 24 24 17 - - - - - - -
45 27 27 27 27 27 18 - - - - - - -
50 29 29 29 29 29 20 - - - - - - -
LV 能力値 最大MP
素早 体力 知性 精神 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
55 31 31 31 31 31 20 - - - - - - -
60 34 34 34 34 34 20 - - - - - - -
65 36 36 36 36 36 20 - - - - - - -
70 38 38 38 38 38 20 - - - - - - -
75 41 41 41 41 41 20 - - - - - - -
80 43 43 43 43 43 20 - - - - - - -
85 45 45 45 45 45 20 - - - - - - -
90 48 48 48 48 48 20 - - - - - - -
95 50 50 50 50 50 32 - - - - - - -
99 52 52 52 52 52 50 - - - - - - -

使いどころ

すっぴんはルーネスたちの初期ジョブです。FF5のすっぴんと違って、他のジョブの特性や能力値を引き継ぐことはなく、がんばってレベルや熟練度を99まで上げても特にメリットはありません。能力値はすべて平均より少し低めであり、何の取り柄もないジョブと言ってよいでしょう。すっぴんだけでゲームクリアを目指す縛りプレイに挑戦してみるのもよいかもしれません。

赤魔道師の方が有利だが……

封印の洞窟をクリアした時点で赤魔道師のジョブが使えるようになります。すっぴんはすべての能力値において赤魔道師以下であり、使用できる魔法もはるかに少ないので、赤魔道師の完全下位互換と言ってよいでしょう。すっぴんのままでいるくらいなら赤魔道師にジョブチェンジした方が明らかに得です。

ただし、次のような点では赤魔道師よりも優れています。

  • を装備できる
  • 装備できる防具が多い

特に防具をたくさん装備できるメリットは大きく、たとえばアーガス城で入手できる「がくしゃのふく」は、炎の洞窟をクリアするまではすっぴんだけが装備できる強力な防具です。入手した装備品を少しでも有効に使っていきたい場合はすっぴんで進む選択肢もあるかもしれません。

熟練度が早く上がる

すっぴんの熟練度の上がり方は全ジョブの中でも2番目に早いので、それだけ攻撃力を早く上げることができます。すっぴんを使っていく場合は、この点も活かして戦闘を有利にしましょう。実際には素早さが低いので、シーフの方が行動回数が多くなりやすく、熟練度で先を越されてしまいがちですが、その場合は防御することで行動回数を稼ぐことができます。